091234567891011121314151617181920212223242526272829303111

category :乳癌治療

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

私の望む治療

どういう治療を選ぶのか?
私の望む治療とは?




またもや・・・、意味のない一日を過ごしてしまったーーー(--)

とにかく、食べて、安静にして・・・。お腹パンパン。

実は入院で4㎏も太っていました。家に帰ると戻ったのですが、喜べないことですよね。

エネルギーがないってことですもの。


そう思っていたら、いつの間にか眠っていました。

目が覚めると、明日の診察になんか辛ささえ覚え始めました。


「私はちゃんと言えるのかな?」

「先生と話をきちんとできるのかな?」


そういったことさえ、不安材料になってしまって・・・。「子供かっ!」



今までの治療は、確かに身体的にはしんどいものでした。

でも一番怖くて辛かったのが神経症状です。


それを原因にしてはいけないかもしれませんが、

精神的不安定、パニック、引きこもりという、精神症状がひどくなっていました。

抗がん剤の痛みは半端ではないです。

でも、神経症状の方が、私には怖い。

自分が崩れ落ちていく感覚。

廃人になる感覚。

そして、自分も、家族も何もかも、大切だと思えなくなる自分。

一番怖い。

今の環境を破壊しかねないこの症状。

自分ではない、自分が存在している感覚。


それを改善するために明日N先生と話をしてきます。


普通でいられるように・・・。

まっすぐな人でいられるように。


今の決心てこれかな?

病気になって、ここまで考えたことはありませんでした。


これが「癌」。女性にとって「乳癌」というものがもたらす悪魔の現象。

「命の母」買いに行きたいよ~。


でも絶対服用してはいけない薬。



治療の辛さ、痛さは我慢しても、こころの痛みが私をおかしくしているのかな?


それを、明日先生と話して来よう。

そう思っているんですが、

また不安で不安で、逃げちゃうんじゃないかと思うくらい怖くって。

弱いな~(--)


自分でお金払って、待たされて、身体に注射針入れられて、

それでも、就職面接に行くような緊張感です。

大学卒業後の就活のほうがのんきだったかもしれません。

これって、追いつめられてるのかな?


「いかん、いかんね~」

またこころの声が言っています。



明日、無事にすごせますように。


明日乗り越えられたら、何か違う自分が見つかる気がしているんです。


またご報告ですね・・・・。

「頑張る」じゃなくて「踏ん張ってきます。」




にほんブログ村

にほんブログ村 写真ブログ 女性カメラマンへ
にほんブログ村




人気ブログランキングへ

スポンサーサイト

テーマ:幸せになる方法
ジャンル:心と身体

弱虫…。

弱虫…。


こころが落ち着かない。

すべて自分のせいだけど、昨日検査をキャンセルしたこと、

そして、心配してくれるみんなに、余計な心配をかけてしまったこと・・・

「治療しない=死」という自分の凝り固まった考え方。

「逃げてちゃいけないよね」という気持ち。

もっと積極的に病気の事を調べて、一番いい治療を探したり、勉強しなきゃいけない。

そう思うのに、何にも手につかない。

このブログを始めて、コメントをくださる方々の励ましの言葉がこころと胸にしみる。

皆さんも辛い痛い思いを耐えてこられているのに・・・

弱虫「ぴよこまめ」は、もっと強くならなきゃいけないな~

でも人間のこころは複雑。

心理カウンセラーの資格なんて、返上したいくらい、自己カウンセリングはできない。



おまけに、またまた、自分のことにかまけていたら、みりも(黒猫)の具合が悪くなった。

朝からの嘔吐、食欲なし、身体も急激に痩せてきている。

昨日一日でこんなにみりものパワーを吸い取ってしまったの・・・?

主人に頼んで、病院へ連れて行ってもらう。

内臓にたまった水分が膨らんできていて、それを抜き、抗生剤を入れて、膿を止める処置。

今日から入院になった。

家で診てることで、みりもが楽になるならいい。

でもこの暑さと、これ以上みりもを楽にしてあげる方法は、獣医さんではない私にはできない。

とりあえず3日の予定で、先生にお願いしてきた。

今すぐ何かあるというわけではないらしいが、少しでも痛み、苦しみをとって欲しい。

少しでも痛み、苦しみをとって欲しい・・・


それって私と同じじゃないの…。


自分のバカさにまた気づいた。私の家族、親しい人たちは、私がみりもにそう願うように、私に対してそう

願っているんだ。

それさえ分からなくなってしまってたんだ。

主人は、あまり動物の生態に詳しくはない。私は子供の時から動物好きで、

バイタルを取ったり、脈をはかったりできる。

なのに、私がこの子たちから目を背けていた。

きちんとしてあげていれば、こんな急変はなかったのかもしれない。

ごめんね。みり。

今は、獣医さんに預けているほうが、本当の意味でこの子のためだと思った。


※今みりもはやせ細って、使える写真がありません。昔の溌剌とした、みりの写真を近いうちに投稿したいと思います。



にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村

にほんブログ村 写真ブログ 女性カメラマンへ
にほんブログ村


テーマ:メンタルヘルス・心理学
ジャンル:心と身体

こころの整理

こころの整理

がついてきました。


先ほどの記事は、とてもネガティブになっていました。

外界を遮断、一人で被害妄想。

人をねたむ、うらやむ。とても嫌な自分です。

嘘は書きたくないので、そうなってしまいました。

応援してくださってるみなさま、申し訳ありません。


少し時間が経って、私の考えが間違っているような、的を外しているような気がしてきました。

実際、私は一度この病と共存していこう、一生付き合っていこうと決めていました。

なのに、お盆の浮かれた連休のニュースとかで、こころを裏返してしまったみたいです。

ないものねだり。もう引き返すことはできない現実。

受け止めたつもりでいたのですが、人間て弱いものなんですねえ。

コロッと、それを忘れて、うらやむ感情に支配されてしまうのですから…。


海が大好きな私は、これから先、水着を着ることはないでしょう。

そんなこと、ずっと前からわかってた。

なのに、なぜもがき苦しむのか?

喪失感なのかもしれません。

お盆という連休。それは日本にとって、終戦記念日であり、過去の歴史の中で闘った方に思いをめぐらす時

ではないでしょうか?

そう思えたのは今年になってから。

今までは、釣りに行ったり、キャンプに行ったり、私は上記に書いたことを放っておいて楽しんでいました。

自分の祖父が戦死しているのにも関わらず…。


自分が、夏を楽しめないとなると、人はこうも変化するのでしょうか?

私は毎年夏にこういう気持ちになるのでしょうか?


でも時間をいただいたのでこころの整理がついてきています。

今の自分を受け入れること、言い訳なしで受け入れて、生きてやる!

水着だって着てやるんだ…。

私は自分の未来を、自分のこころで狭めようとしている。


そうじゃない!共存すると決めたこの病気とともに、普通の生活を送るのが、私らしい。


そう思い始めました。


本当に、凹んだり、盛り上がったり、自分でも説明がつきません。


ただ、応援してくださるみなさまには今の気持ちをお伝えしたくって。


眠い目をこすりながら、書いております。


この状態をこれからキープできるか?なんて思っていません。

きっとネガティブになることもあるでしょう?


これが私に与えられた共存の意味なのかな~と思いながら書かせてもらっています。


明日は精密検査です。


ビビっているのは確か…。

行きたくない。キャンセルしたいくらいです。


でもきっと行っているんでしょうね。


ささやかな花のように生きていきたい…。


にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村

にほんブログ村 写真ブログ 女性カメラマンへ
にほんブログ村




テーマ:メンタルヘルス・心理学
ジャンル:心と身体

プロフィール

ぴよこまめ

Author:ぴよこまめ
女性フォトグラファー
心理カウンセラーで、
わんこ・にゃんこたちを
愛してやまない私。
乳がんの闘病記
人のこころ、動物のこころなども
ポツポツ書いていきます。

タイトルは、ふくねこ食堂さんから暖簾分けしてもらいました。

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

訪問ありがとうございます。

ようこそ

フリーエリア

ブロとも申請フォーム

ブロとも一覧

最新トラックバック

リンク

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。