0312345678910111213141516171819202122232425262728293005

category :つぶやき

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

みんな一生懸命だよにゃ!

人みんな一生懸命


人はそれぞれ、いろんな環境の元で一生懸命生きています。


楽をしている人なんていないと思う。

本人が病気になったり、またご家族が病におかされたり、

大切な人を失ったり、また大切なものを無くしたり、

あるレベルまでは耐えれることも、一線を超えると、耐えられないことになる。


そういった思いを理解せずに、弱い、強いと分けるのはたやすい。


でもなんでそこまで人が追いつめられたか?

そこにこころをちょっと寄せるだけで、見えてくるものがあるかもしれない。


でも自殺する方が増えていること、悲しむべきです。

こころのこと、この世が煩雑すぎて、置いてけぼりになっている気もします。


いきなり重たくなってしまいましたが、ぴよこまめは今日も健在。

離婚もしてないよ~!!(ちょい嫌味だったかな?)〇〇さん!


ただ、交感神経バランスと、ホルモンバランスがくずれて、自分の一日もダダ崩れしてしまいました
(ーー)。


ただ、今日はお父ちゃんが休みなので、任せるのだ~と開き直りました。




今回、いろんな方が、私の背中を押してくださいました。

人が怖いと思うようになっていたけど、それ以上に「励まし」をいただきました。



そう、励まし他、相手への抗議のメールもたくさんいただいて、わかってくださる方はわかってくれている。

やっぱし「人って優しい」と実感しました。

そうやって私は何かを得ているのだと思います。


人間は変われるものだと思います。


変わる能力を持っているのだと・・・。


だから今の私は弱虫、いじけ虫だとしても、明日は絶対違う自分になってる。


ありんこの歩みかもしれませんが、そう信じて生きて行きたいと思います。


ブログがカウンセリングルームであり、皆さんがカウンセラーさんです。




※ちなみに、この子はアン・モーリーちゃん。

捨て猫でした。見るに見かねて家で引き取りました。生後1か月くらいの時でした。


今2か月半くらいでしょうか?


今や、他のしっぽの生えた天使たちを悩ましているのもモーちゃん。

私の手を今一番手を焼かすのはこのモーちゃんです。

人間(大人)も、無防備にこういう表情を浮かべる瞬間があればいいのですが・・・。
写真


にほんブログ村

にほんブログ村 写真ブログ 女性カメラマンへ
にほんブログ村




人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

テーマ:気付き・・・そして学び
ジャンル:心と身体

補足。私が料理をしないこと

私が料理をしない訳

つい先ほど不愉快なコメントをいただきました。

サライさんという方からで、鍵コメでした。

「料理しなくって楽でいいですね。子供がいないとそうなんでしょうね。
ご主人ともうまくいっているとは思えないので、離婚されたらどうですか?」


そういった内容でした。


簡単ですよね。非難するのは。でも何もわかっていない人に何も言われたくない。


子供は欲しくなくていない訳ではないのに、傷に塩を塗る方がいるのですね。

ひどいとまず思いました。でも子供がいないのは事実。
でもそれで楽をしているわけではありません。

この文面を主人が読んでも、反感を抱くと思うのです。

私たち夫婦のこと。ほっといてください。


このサライさんには、抗議をいたしました。

私も子供ですが、さらにこの方は子供。言っている責任をとれるのでしょうか?


今日はレバーの煮つけと、筑前煮、そして、魚のムニエルを作りました。

私はもう食べましたが、そんなに悪くない味かな。

主人がプロの目でなんていうかはわかりませんが、いつもの味です。

明日も何もないので、今日は主人の帰りを待っていたいと思います。

プロの料理人は「ものすごい」こだわりを持っています。食に対するこだわりです。

一般人にはそれはないかもしれません。

でも主人の作るすべての食事は素晴らしいものですよ。


結果、サライさんのコメントから私は今日もブログを書く羽目になってしまいましたが、

泣き寝入りだけはしたくない。

言いたいことは言います。

弱虫だとしても。


納得いかないことは納得いかないです。




※サライさん、
言いたいことがあるなら、堂々と、コメントしてください。

私は逃げも隠れもしません。

で私たち夫婦は離婚しません。残念ですが。


そういう夫婦なんで。料理一つにイライラする主人ではありません。

そして子供ができないのも、癌のせいです。

お互いそれを理解していますので、わんこ、にゃんこと過ごしています。


で、私は料理できます。プロにはかないませんが、家庭料理なら完璧です。
子供がいないから料理しないのではない。

そのことだけは言いたい。

腹も立ちます。産めない身体になった私によくそんなことが言える。


私は保育士の資格の勉強を今年から始めました。

目標はもっと上にあります。

虐待されている児童の保護、そういったことができる、精神衛生保健師が目標です。


決して楽をしているのではない。

若い時に大学は卒業しました。


でもさらに通信大学に通っています。

夫婦でカウンセラーの資格も取りました。

カウンセリングルームと、フォスタジオ開業したいと思っています。

サライさん、それわかって言ったコメントですか?

FH020034_convert_20131018223354.jpg


もういいです。。私は乳癌フォトを撮影します。

主人はカウンセリングをします。

そして私は、同じ乳癌患者として、そういう方のための写真撮影を行います。


それが夢ですね。


サライさんのおかげでまたブログがかけました。


にほんブログ村

にほんブログ村 写真ブログ 女性カメラマンへ
にほんブログ村




人気ブログランキングへ










テーマ:メンタルヘルス
ジャンル:心と身体

料理ができなくなってた!

まずは皆さま、ごめんなさい。

現実に目を向けることができなくなりました。

正直な気持ちです。

そして、私は自分からも、すべてからも逃げた。


ある方に手紙を書きました。

その方は心配して、関西まで飛んでくる勢いで、私からの連絡を待っていてくれました。


〇〇ちゃんは、いっぱいいっぱいだったのに、ブログなんかよう書いたね。

ブログで元気に、前向きになっていたつもりだったけど、そうじゃないのわかった。


だからこれ以上皆さんに励ましのコメントいただくの辛い。

だって私は、全然前に向いてないから。結局こころの中は、どうしようもないことをグジグジ言ってる。


数か月でスキッとできないよ。


いいの、それで、最初は頑張ろうとしたんやから。でもそのうち、自分のこころが見えてきたんでしょ?無理な時は休めばいい。



そういう会話をした覚えがあります。


今も外に出れなく、電車なんか乗れない。適応障害って結構すごい。でも薬は増やさずに耐えてきましたが・・・・。


今日初めてPCを開けることができました。

正直言って怖かった。ブログを見ることが。

でも、優しいコメント、励ますコメントたくさん入ってた。

私はこんな優しい人たちに不義理したんだと、思うと、自分がやるせなくなった。


勝手なことだと思います、でもその不義理を謝りたい。

そんな気持ちになったのです。


また、精神状態が不安定なので、ブログを続けられるか何も言えません。

このまま、おかしくなってしまうかもしれない。

それほど追いつめられました。

今は、自分のこころとの対話を心掛けています。

なぜこう思ったか?どうしてこんな行動を取ったのか?


一つ一つ、自分を理解しようと思います。

そして客観的に自分を見ることができたら、私は初めて歩きだすことができるのかな?

本当にありがとう。
そして許してください。


実は今日のショックはもう一つ。

主人が料理得意(プロ)なもので、私は結婚以来料理をしなくなりました。

これには訳があって、実家の家庭の味を、ボロボロにに言われたことがあったのです。

でも私にとっては大切なおばあちゃんの味。

でもプロにとっては、もう少しちゃんとすれば、いい味が出るのに・・・という意味で言ったのだと思います。

写真に関しては私も同じですから・・・。


でも売り言葉に買い言葉、もう私なんも作らんからね!


で、料理をしなくなって数年。

今日久しぶりに、煮物を作ってみようという気持ちになってしまったのです。

※だから台風きたのかな?



でも、いざキッチンに立つと、最初の段階から、何していいやらわからない。

え、これ何から始めるの?

包丁を持って、キッチンでたたずむ私・・・。


確か、母の家庭料理のレシピあったよな。


うろたえて、ホットな嫌な汗で過ごした数時間でした。


後で思えばかなり笑けた・・・。




家のご主人様・・・。今日家に帰ると恐ろしい料理が待っております。

覚悟してお帰りください。毒だけは入っていませんから・・・。



料理も昔は得意だった。だから少し始めてめてみようかなと思うぴよこまめです。


FH040005_convert_20131018141348.jpg





にほんブログ村

にほんブログ村 写真ブログ 女性カメラマンへ
にほんブログ村




人気ブログランキングへ

テーマ:心の持ち方
ジャンル:心と身体

保育園の運動会

子供たちの笑い声が聞こえる


今日は近所の保育園の運動会でした。

昔甥っ子が、やれ幼稚園の運動会、小学校の入学式、小学6年最後の運動会というイベントのあるごとに、私は姉から呼ばれ、有休をとって東京から参加していました。

確かピアノの発表会っていうのもあったな~。

だから、姉のところは甥っ子の写真がふんだんにあります。すべて私が撮影したもの。

ちゃんと、脚立を構えて、レンズを違えたカメラ2台での撮影。


だから周りの保護者の方からは、園がや学校が雇っているカメラマンと間違われたものです。


でも狙っているのは、かわゆい甥っ子ちゃんだけ。

一冊以上のフォトブックになります。


撮影ポイントとかも、職業病ですね。


どうしてもいいポイントを探す癖がありました。




今は、腕の痛みと、身体のなまりで以前のように動けません。

でも保育園の運動会を少し覗いただけで、こころがウキウキしました。



ほんの少しだけ「もう親になることはないのかな?」という寂しさを感じながら・・・。
(いつものイジケです)




でも、見に来ている保護者の方たち、おじいちゃん、おばあちゃんのうれしそうな顔、

そして何より頑張った乳幼児たちの笑顔を見ていると、癒されている私がいました。


こんな笑顔を撮りたいな~。家族の肖像として・・・。


なんて一人で思いながら数十分見ていました。


また、私の撮影課題ができたようです。

楽しみ・・・。



あと願わくば、わんこ、にゃんこの幼稚園、保育園があればいい。


そしたら保護者として運動会に行ける。

いろんな障害物レースとかも、いろいろなところで催しているので、そういう所に連れて行ってみたいな!


空中犬の撮影はお得意なのです。


でも家の子には大変な練習が必要そうです。


我が家のわんこ達は、外に出ると、一歩も歩けません。怖いみたい、ビビりんこなのです。


チワワなので、問題はないと獣医さんに言われていますが、散歩になんない。


結局、セカンドバックのように、両脇に抱えて私が散歩します。


小さいころ素敵なリードも買ったのに・・・・。(--)


後手作りでレインコートや、防寒コート、Tシャツ、いろんな洋服、被り物も作ったのに・・・。


親のこころわんこ知らずです。



今日の気温は穏やかで、風もいい気持でした。

そんな些細なことにきづけるのも感謝。


引きこもってたら、わからない。

朝早く起きて猫散歩でもしようかなと思います。


幸い近所に猫ちゃんがいっぱいいるので、カメラを持って、少しの時間でいい。


焦ると、詰まるのが見えているので、ゆっくりと初めてみようかな?


猫散歩したから、simonも保護できた。まだまだ保護しなきゃいけない命はいっぱいあるのだ!



にほんブログ村

にほんブログ村 写真ブログ 女性カメラマンへ
にほんブログ村




人気ブログランキングへ


テーマ:心の持ち方
ジャンル:心と身体

一日お休みモード

今日はまる一日お休み状態。


少し体調不良もありました。全身の倦怠感と、咳がひどくって、何度か喘息の吸入をしたのですが、

ピーピーという音がずっと続いて、呼吸しづらかった。

病院で胸の音聞いてもらうといつも、喘息の音してないっていわれるのは、なんでしょうか?

この咳も入院してからひどくなってしまって・・・。


明日診察してもらおうかな?

別の先生でもいいから。と悩み中。


でも、一つ楽しみが増えました。

先日、フラワーアレンジメントに行ったのですが、月一回の出席でもいい教室で、先生もとてもほっこりする方だったので、いける時に通うことにしました。

楽しみが二倍。お花いじって、それから花の写真を撮る。


人間どうしても楽な方に行きがち。今の私は特にそうです。

シンドイから、咳でるから、腕痛いから、手足しびれるから等々、言い出したらきりのない言い訳を付けて、結局やらない。

やることを決めておけばいいんだ!なんて当たり前のことに気が付いた。

病気の時ってなんで当たり前のことにきづかないのかな?


気持ちが散漫なのかな~。


でも、お花を習ってみるのはとても楽しみ。

この写真は、以前撮影したものなんですが、お気に入りの一枚なんです。
シンプルなんですが、何故か大切な写真。
またこんな撮影ができますように・・・。
IMG_5511_convert_20130929115505.jpg


にほんブログ村

にほんブログ村 写真ブログ 女性カメラマンへ
にほんブログ村




人気ブログランキングへ

テーマ:幸せになる方法
ジャンル:心と身体

プロフィール

ぴよこまめ

Author:ぴよこまめ
女性フォトグラファー
心理カウンセラーで、
わんこ・にゃんこたちを
愛してやまない私。
乳がんの闘病記
人のこころ、動物のこころなども
ポツポツ書いていきます。

タイトルは、ふくねこ食堂さんから暖簾分けしてもらいました。

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

訪問ありがとうございます。

ようこそ

フリーエリア

ブロとも申請フォーム

ブロとも一覧

最新トラックバック

リンク

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。