1012345678910111213141516171819202122232425262728293012

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

一日中命との闘い

命との闘い。


命を考える私。



今家にいて、雷がごろごろと光っています。


車で行こうとみりもの病院へ。

今日は朝から状態が安定しているようです。

また、特別扱いしていただきました。ほかの飼い主さんごめんなさい。


みりは昨日より、動きも多く、以上に私に甘えてきます。

頬を私に擦り付けて、私の願うにおいをたっぷりつけてくれます。


今日一日、告別式で姫路まで行って、体力は限界です。

でもみりの匂いを嗅ぐと、面会に来てよかったと思う私がいました。


今日はみりもの腹水もたまっていなくって、処置は必要ないこと。

でも様子は見なきゃいけないとのこと。


単純ながら、私は今日のみりもの容体に少し安心を覚えました。


自分の命に代えてでも守りたいみりも。

なのに、私には何もすることができません。


獣医という資格をもった先生しかできない処置。


実は今日は朝から何も食べれていません。

S君の告別式から、みりもの面会。

今の体力の限界でした。

ただ、気力だけで動いている自分がいました。


また数時間一緒に過ごさせてもらいました。

先生は昨日と同じことをいいました。

まだ、「みりもちゃんは生きようとしています。安楽死をのぞみますか?」

私の人生に「安楽死」はありません。

だからまた、病状を詳しく聞いて、今日もまた病院で預かってもらうことに・・・。



命の灯を私が消すことは絶対ありません。これからも、一生。


「今日はみりは楽になっていますか?」


「今日は比較的楽に過ごせてると思います、ごはんもよく食べます」

「家に連れて帰るのはまだ早い。とことん診てもらおう」

そう思う自分がいました。

私自身?

今日は、ショックで吐き気と下痢、そして「お痔いさん」の苦しみ。あと食欲が全くありません。

玉子豆腐様ですら口にできませんでした。


あと神経症状が全身にでて、気が狂いそうになる気分。


でも、やるべきことをやれてよかった。

掃除も洗濯も何もできなかったけど、一日過ごすことができた。

告別式も、みりのお見舞いもいけた。


そんなところでみりも、主人は許してくれるでしょうか?


にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村
にほんブログ村 写真ブログ 女性カメラマンへ
にほんブログ村




人気ブログランキングへ

テーマ:心の叫び
ジャンル:心と身体

プロフィール

ぴよこまめ

Author:ぴよこまめ
女性フォトグラファー
心理カウンセラーで、
わんこ・にゃんこたちを
愛してやまない私。
乳がんの闘病記
人のこころ、動物のこころなども
ポツポツ書いていきます。

タイトルは、ふくねこ食堂さんから暖簾分けしてもらいました。

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

訪問ありがとうございます。

ようこそ

フリーエリア

ブロとも申請フォーム

ブロとも一覧

最新トラックバック

リンク

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。