1012345678910111213141516171819202122232425262728293012

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

みりも、ありがと。

たくさんの愛とやさしさと、純粋さをありがとう・・・みりも。


昨日の夜、みりもは天国の橋を渡りました。

私には、足どり軽く、空に上って行ったように見えました。


最後の最後までありがとう。




4時ころ獣医さんから電話、しかも先生から直接。お昼過ぎから容体が急変したとのこと。

その足ですぐに向かいました。

酸素吸入、点滴二本、バイタルともつながれたみりは、瞳も生気がなく身体もぐったりしてました。

その姿を見ただけで涙がボロボロ。

「みりも、みり、みりちゃん。」

とゲージを開けてもらってこえをかけると、驚くことに、みりがぐったりしていた身体をお越し、私の目を見て

「みー。」

と鳴きました。


それから5分後、私の腕の中でみりは天国へ旅経ちました。

身体をきれいにしてもらい、まわかわいいおくるみに包まれて、みりを家に連れて帰りました。


半狂乱でした。

「待っててくれたんだね。ありがとうみりも。たくさんの幸せと、やさしさと愛をくれて・・・。」

一晩中みりの側で過ごしました。水を口に塗ってやったり、身体をなでて・・・。でも涙に限界ってないのですね。

穏やかな、苦しみの無くなったみりに、「もうしんどくないね。痛くないね。」

みりのお葬式のため、実家にしばらく帰ります。今までの子供だちが眠っていたところで荼毘に付してきます。


しばらくはブログ書くことができません。

皆さん、みりを心配そして応援してくださってありがとう。私も励ましてくださってありがとう。

みりもありがとうって言っています。

ママから一言、みりも生まれてきてくれてありがとうね(::)




にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村
にほんブログ村 写真ブログ 女性カメラマンへ
にほんブログ村




人気ブログランキングへ

テーマ:心の叫び
ジャンル:心と身体

プロフィール

ぴよこまめ

Author:ぴよこまめ
女性フォトグラファー
心理カウンセラーで、
わんこ・にゃんこたちを
愛してやまない私。
乳がんの闘病記
人のこころ、動物のこころなども
ポツポツ書いていきます。

タイトルは、ふくねこ食堂さんから暖簾分けしてもらいました。

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

訪問ありがとうございます。

ようこそ

フリーエリア

ブロとも申請フォーム

ブロとも一覧

最新トラックバック

リンク

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。