FC2ブログ
111234567891011121314151617181920212223242526272829303101

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

酔っ払い・・・。

抗がん剤って・・・。

今日は診察日。体力が落ちている自分を正直に話しました。

血液検査後、N先生の判断で抗がん剤投与。血液の結果はあまり芳しくない・・・。なのに、なんで?


タキソール系なので、お向かいの奥様に迎えに来てもらった。

そして、点滴で酔っぱらっていた。


家に帰っても

なんか酔っぱらってるよ~。

ふらふらするもん。

また薬を大量に処方されたけど、今日は飲みたくない。

吐きそう。

しばらく寝ようと思います。



あと、お詫びです。
昨日の記事の誤解があったこと、ある方にコメントいただいて気づきました。


その方の適切な指摘だと、頭から血を流している人は動かさない。そして警察も呼ぶ。

で、救急車を呼んだ後にグジグジ悩むなというお叱りをいただきました。


でも誤解です。

私は、すでに転んだおばあちゃんを見た時にやっと、声をかけれました。

おばあちゃんは自分の意思で立ち上がったのです。制止することは間に合いませんでした。


また、救急車を呼んだことで、私が悩んだのは、そのおばあちゃんが「病院に行きたくない」といったからです。

だから、ご本人の意思に反した行動だったのかと悩んでいました。


結局、病院に行ったことで安心していますが、お年寄りの方の中には、病院に入りたくない方が大勢いらっしゃいます。

慎重さがかけていたというご指摘もありました。動かしたらいけないと・・・。


でも、私が近寄った時にはもうそのおばあちゃんは立ち上がってしまったのです。それは止めることができなかった。

決しておざなりな対応をしたつもりはありません。


寝たきりになる予測、そして排泄の問題。その他、たくさんの不便さがお年寄りにはあるのです。

入院を骨折やいろいろな病気で、長くした私は、そういう方をたくさん見てきました。

あってはならないことですが、看護師さんが、「なんでトイレ行きたいっていわないの!」と怒る姿も実際目の当たりにしました。カーテンも閉めないでおむつを替えようとしたときは、さすがに声をかけました。

女性にとっては恥ずかしいことでしょう。

そのこころを思って、ずっと悩んでしまっていたのです。

だから良かれと思って行った行動でも、ご本人にはどうだったのかな?とその方のこころを考えていたのです。




悩んでいたのは、ご本人の意思と、自分のとった行動がよかれと思うことだったのか、どうかということです。


誤解を招いてしまって本当にごめんなさい。


あまり喜ばしいことではありませんが、もし次にこういった場面に遭遇したら、今回ご指摘いただいたように、対処できるといいなと思っています。

ただ、その時にけがをされた方のこころについては考えてしまう私がずっといると思います。


今日は台風で病院への行き帰りが土砂降りで、ずぶぬれでした。

天候がおかしいな~と思います。



今日のメモ
〇洗濯(部屋干し)
〇土鍋でご飯を炊く
〇薬の整理
〇やりかけの編み物

編み物だけまだできてません。


少し休んでから、頑張って着手したいと思っています。

相変わらずの天然モーちゃん、母ちゃんの意見を参考にしてゲージに入れてみました。恐るべき鳴き声。それで眠れませんでした(--)
慣らしていかないとだめですね。母ちゃんありがと。
モーちゃん2


にほんブログ村

にほんブログ村 写真ブログ 女性カメラマンへ
にほんブログ村




人気ブログランキングへ

テーマ:心の持ち方
ジャンル:心と身体

プロフィール

ぴよこまめ

Author:ぴよこまめ
女性フォトグラファー
心理カウンセラーで、
わんこ・にゃんこたちを
愛してやまない私。
乳がんの闘病記
人のこころ、動物のこころなども
ポツポツ書いていきます。

タイトルは、ふくねこ食堂さんから暖簾分けしてもらいました。

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

訪問ありがとうございます。

ようこそ

フリーエリア

ブロとも申請フォーム

ブロとも一覧

最新トラックバック

リンク

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。