1012345678910111213141516171819202122232425262728293012

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

少しの不安

少しある不安

これはまだ誰にも言っていないのです。家族にさえ。


でも昨日のN先生の診察の際に、左腕の一か所がとても痛むことをお伝えしました。

お茶を飲むためのコップを持つ際も激痛が走るのです。

腱鞘炎かと思いました。

カメラの仕事をしていた時、同様に右腕が痛み始め、一年くらい治らなかった記憶があります。

でも少しの不安があったので、再来週、整形外科を受けることにしていただきました。

N先生が言った言葉。

もし癌が骨に転移していたら、そういう痛みがあるよ・・・。と


とにかく整形で診察してもらいましょうということになりました。

何ともなければ、笑って話せる、でも不安もあるのも確か。

だってカメラの仕事していないです。

無理もしていないです。

楽しています。

なのにこの激痛、なんでだろう?

主人にも内緒にしています。


文庫本一つ持ち上げるのに激痛が走るのです。

こればかりは検査結果を見ないとね。

だから皆さん、心配しないでください。


私はもう、何があっても大丈夫ですから。

でもいい報告がしたいな。




今日もさっさとお風呂に入って、今その痛みのある肘にシップをはって、整形用のサポーターをしました。


また報告することができたので、きちんと聞いて来ようと思います。


こんな些細なこと書いてしまっていいのかどうか?

でも私の癌記録なのでお許しください。


主人もきっとこのブログを読んで初めて知ることになるでしょう。

ごめんね、心配かけて。その一言しか言えません。

※モーちゃんはパールが大好きです。この夜の姿を見てそう確信しました。
パールも自分の子供の用に世話しています。
なんか見ていて、ほっこりします。
もり2


にほんブログ村

にほんブログ村 写真ブログ 女性カメラマンへ
にほんブログ村




人気ブログランキングへ

テーマ:乳がん闘病記
ジャンル:心と身体

プロフィール

ぴよこまめ

Author:ぴよこまめ
女性フォトグラファー
心理カウンセラーで、
わんこ・にゃんこたちを
愛してやまない私。
乳がんの闘病記
人のこころ、動物のこころなども
ポツポツ書いていきます。

タイトルは、ふくねこ食堂さんから暖簾分けしてもらいました。

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

訪問ありがとうございます。

ようこそ

フリーエリア

ブロとも申請フォーム

ブロとも一覧

最新トラックバック

リンク

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。