1012345678910111213141516171819202122232425262728293012

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

抗うつ剤と睡眠薬

抗うつ剤と睡眠薬


こころの整理がつかない。


これから私はどうあるべきか、どうやって生きていけばいいのか?

何も見えない恐怖と不安に私のこころは崩れ始めていた。

今までに何度も崩壊してしまいそうだったが、今回は本格的みたい…。


主人の両親からの、暖かい電話でも、子供を産めない自分がクローズアップされた。

スキンヘッドにした、、しざるを得なかった状況を恨んだ。

そして次々起こる副作用。


これからどうしよう!遠い未来ではなく、近くの未来に何が起こるのか急に怖くなった。


翌日、主人が仕事前に、いつも通っていた内科に送ってくれた。

帰りはタクシーで帰ってね。

人前に出たくない自分をわかってくれていた。


その内科は、通常の診療以外に、心療内科的な処置をしてくれる先生がいた。

目がうつろ、何も食べれない、吐き気を抑えてお酒を飲む、タバコも吸う。

やさぐれた姿に、たまらない思いだったのだろう。

ずっと眠れない状態も続いていた。

頻尿と、痔。日常生活が辛さに代わってしまった。


M先生に、これまでの経緯を話す。そして今処方されている薬手帳を持って、助けてください!

と頼んだ。

長年M先生に通っていたので、抗がん剤に影響を及ぼさない範囲で薬を処方してくださると・・・。

主に、向精神薬と、安定剤、睡眠薬を一か月分もらった。

それは、まるでお守りのように見えた。


もうすぐ、3度目の抗がん剤投与がくる。

また苦しみが倍増するのか?

肝臓値も不安になっていた。


やさぐれ、引きこもり「ぴよこまめ」は、無理してお酒をのんで、その瞬間の辛さを忘れようとしていた。

バカだな~。自分でも思う。

家族に「身体を大事しろ」と何度も言われた。


じゃあ、どうやってこころを守るの?

「癌」という病で廃人になりそうな自分がいた。

山あり、谷あり。


神様、助けて。乗り越える力をください。


この日はお向かいのSおばあちゃんの家に伺った。

お話をして自宅に戻り、Sおばあちゃんに、長生きしてもらうためめ千羽鶴を贈ろうと思った。

よく実の祖母のために折ったんだっけ…。



今日は、口の周りのできものが痛い。

何もかも嫌になっていた。


シエラ、ママに強くなる力を分けて…。 ただ抱きしめるだけで、お薬になるシエラ。

弱虫でごめんね。


にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村

にほんブログ村 写真ブログ 女性カメラマンへ
にほんブログ村



テーマ:心の叫び
ジャンル:心と身体

プロフィール

ぴよこまめ

Author:ぴよこまめ
女性フォトグラファー
心理カウンセラーで、
わんこ・にゃんこたちを
愛してやまない私。
乳がんの闘病記
人のこころ、動物のこころなども
ポツポツ書いていきます。

タイトルは、ふくねこ食堂さんから暖簾分けしてもらいました。

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

訪問ありがとうございます。

ようこそ

フリーエリア

ブロとも申請フォーム

ブロとも一覧

最新トラックバック

リンク

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。