1012345678910111213141516171819202122232425262728293012

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

どん底から見えるもの

どん底から見えるもの…


今日も一日、こころはどん底まで落ちていた。

動けない私。でもせっせと文句ひとつ言わず、掃除、洗濯、家事全般をしてくれる主人。

そんな私は自分を責めた。この人に重いものだけ背負わしている。

重いものの中には私自身も含まれていた。

でもどうしていいかわからない。甘えるにも限度がある。

ダメダメな私。

離婚されても仕方ないよね。

そう感じた私は、吐き気を忘れたかのように、ビールを飲んだ。

合計3本。

この病気である以上、飲んではいけないのに。

タバコも吸った。

バカな女、そう思いたかった。

そういうバカな行動をすることで、自分をさらに落としめた。

主人は何も言わない。

でも悲しく思っているのは確実だよね。


でもね、そういうヤケな行動をとっていると、ふと気づくことがある。


バカな女からちゃんとした女に戻りたい自分がいた。

この治療を乗り越えて、写真を撮る仕事に戻りたい自分がいた。

「癌」になってやり残してきたこと。

それは、あり過ぎるほど沢山の目標。

こんなヤケになっている自分はバカだ。

みんなのために生きなきゃいけない。

理屈ではわからない。でもどん底にいるからこそ、見える未来があった。


まだ、こころは前向きな部分を残していた。

「生きなきゃ」「死ねない」

これからも山あり、谷ありの日々が続くでしょう。

でも、今日思えたことは、私に少しだけ未来を見せてくれた。




にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村


にほんブログ村 写真ブログ 女性カメラマンへ
にほんブログ村



テーマ:心と身体
ジャンル:心と身体

プロフィール

ぴよこまめ

Author:ぴよこまめ
女性フォトグラファー
心理カウンセラーで、
わんこ・にゃんこたちを
愛してやまない私。
乳がんの闘病記
人のこころ、動物のこころなども
ポツポツ書いていきます。

タイトルは、ふくねこ食堂さんから暖簾分けしてもらいました。

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

訪問ありがとうございます。

ようこそ

フリーエリア

ブロとも申請フォーム

ブロとも一覧

最新トラックバック

リンク

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。