1012345678910111213141516171819202122232425262728293012

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

こころの整理

こころの整理

がついてきました。


先ほどの記事は、とてもネガティブになっていました。

外界を遮断、一人で被害妄想。

人をねたむ、うらやむ。とても嫌な自分です。

嘘は書きたくないので、そうなってしまいました。

応援してくださってるみなさま、申し訳ありません。


少し時間が経って、私の考えが間違っているような、的を外しているような気がしてきました。

実際、私は一度この病と共存していこう、一生付き合っていこうと決めていました。

なのに、お盆の浮かれた連休のニュースとかで、こころを裏返してしまったみたいです。

ないものねだり。もう引き返すことはできない現実。

受け止めたつもりでいたのですが、人間て弱いものなんですねえ。

コロッと、それを忘れて、うらやむ感情に支配されてしまうのですから…。


海が大好きな私は、これから先、水着を着ることはないでしょう。

そんなこと、ずっと前からわかってた。

なのに、なぜもがき苦しむのか?

喪失感なのかもしれません。

お盆という連休。それは日本にとって、終戦記念日であり、過去の歴史の中で闘った方に思いをめぐらす時

ではないでしょうか?

そう思えたのは今年になってから。

今までは、釣りに行ったり、キャンプに行ったり、私は上記に書いたことを放っておいて楽しんでいました。

自分の祖父が戦死しているのにも関わらず…。


自分が、夏を楽しめないとなると、人はこうも変化するのでしょうか?

私は毎年夏にこういう気持ちになるのでしょうか?


でも時間をいただいたのでこころの整理がついてきています。

今の自分を受け入れること、言い訳なしで受け入れて、生きてやる!

水着だって着てやるんだ…。

私は自分の未来を、自分のこころで狭めようとしている。


そうじゃない!共存すると決めたこの病気とともに、普通の生活を送るのが、私らしい。


そう思い始めました。


本当に、凹んだり、盛り上がったり、自分でも説明がつきません。


ただ、応援してくださるみなさまには今の気持ちをお伝えしたくって。


眠い目をこすりながら、書いております。


この状態をこれからキープできるか?なんて思っていません。

きっとネガティブになることもあるでしょう?


これが私に与えられた共存の意味なのかな~と思いながら書かせてもらっています。


明日は精密検査です。


ビビっているのは確か…。

行きたくない。キャンセルしたいくらいです。


でもきっと行っているんでしょうね。


ささやかな花のように生きていきたい…。


にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村

にほんブログ村 写真ブログ 女性カメラマンへ
にほんブログ村




テーマ:メンタルヘルス・心理学
ジャンル:心と身体

プロフィール

ぴよこまめ

Author:ぴよこまめ
女性フォトグラファー
心理カウンセラーで、
わんこ・にゃんこたちを
愛してやまない私。
乳がんの闘病記
人のこころ、動物のこころなども
ポツポツ書いていきます。

タイトルは、ふくねこ食堂さんから暖簾分けしてもらいました。

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

訪問ありがとうございます。

ようこそ

フリーエリア

ブロとも申請フォーム

ブロとも一覧

最新トラックバック

リンク

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。