1012345678910111213141516171819202122232425262728293012

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

乳癌治療拒否?

乳癌治療…拒否?

もう病院には行きたくない!


昨晩、こころを整理しようと試みました。

たくさんのことを考え、たくさんの病気の怖さを思い、たくさんの支えてくださる方を思いました。

でも、ごめんなさい。

今日は通院日。でも私は朝起きてすぐに、病院にキャンセルの電話をかけてしまっていた。

採血、造影剤をつかったCTも予定されていたのに…。

どうしても行きたくなかった。

何の変化もないだろうな~という思いや、嫌なことを聞かされるのではないかという不安から

今日の私は、病院から逃げた。検査から、そしてその結果から逃げた。


「何やってんだよ、このバカ」という声が、周りからも、内なる自分からも聞こえる。

本当に「何やってんだろ~!」

ちゃんと「癌」と向き合うって決めたのに、こころはぐらぐらする。

今地震がきたら、身体ごと崩壊してしまいそう。



意志が弱いの?逃げることに何のメリットがあるの?それとも、もうそういう判断すらできなくなったの?

自分が壊れてきている感覚が胸にドスンと乗っかってる。

壊れてきた感覚に甘えているの?

ずるい女なの?

何が乳癌闘病記だよ!嘘つきじゃない!

私は逃げて逃げて、欲しいものを買ってもらえない子供の用に足をじたばたさせている。

得られるものは何もないのに…。

「癌」が死にいたる病気ってことすら、頭の中から消えている。

逃げるなら、最初から抗がん剤なんて受けなければよかったのに…。



主人や、家族に会わす顔がない。でもこころを痛めてしまったのも、また家族なり。

どうしていいのか、わからない。

だれか、アドバイスください。

今の私は収集がつかなくなっています。


いうなれば、暴れたおす怪獣みたいなもの。町やビルを壊さないとしても、何か大切なものを壊しまくってる。


脱毛した頭をなでて、思う。本当に出家したい。

いろんな欲や、俗世間とのつながりを断ち切りたい。

そしたら、妬んだり、羨んだり、しないで済むのかも・・・?


でもこんなにこころの汚れた私には、それすら無理なのかな?


夜までに、こころを調整できますように。猫のように、自由に、溌剌と生きて行きたい。



にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村

にほんブログ村 写真ブログ 女性カメラマンへ
にほんブログ村




テーマ:心の叫び
ジャンル:心と身体

プロフィール

ぴよこまめ

Author:ぴよこまめ
女性フォトグラファー
心理カウンセラーで、
わんこ・にゃんこたちを
愛してやまない私。
乳がんの闘病記
人のこころ、動物のこころなども
ポツポツ書いていきます。

タイトルは、ふくねこ食堂さんから暖簾分けしてもらいました。

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

訪問ありがとうございます。

ようこそ

フリーエリア

ブロとも申請フォーム

ブロとも一覧

最新トラックバック

リンク

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。