1012345678910111213141516171819202122232425262728293012

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

kokoroの癒し

kokoroの癒し

しっぽの生えた天使たち


昨日の、血液検査の最悪結果を聞いて、正直なところ、段々と気分が落ち込んできてます。

入院になったらどうしよう?

でもやっぱりこのしんどさ、疲れやすさは、やっぱり身体に異常があったからなのね・・・(--)

なんて思いながら、一日を過ごす。

ただ、今不安に思っても仕方ないのだから、火曜日まで、食べ物食べて、無理してでも栄養とって

やってみるしかないなと思います。

私は自分の病気からずっと逃げていました。やけになってたのは否めない。

でも、今やっと、情報を集め、勉強しようと思い始めています。

昨日先生から聞けた情報

私の癌タイプはルミナールB型、抗がん剤後はホルモン剤治療が聞く癌細胞です。

抗がん剤投与以来、生理はずっと止まっているので、女性ホルモンを抑えるゾラデックス(デュープリン)の投与は、今現在先生は必要ないということ。


ハーセプチンもHER2というたんぱく質が2+を超えていないので、おそらく術後、ハーセプチンを投与しても効果がみられるとは思えない細胞であること。

トリネガといわれてる方々が、想像もつかない治療をされていること。

右鎖骨の下にあるリンパ節に癌が浸潤していること。

あと、体力がないので、安静第一であるということ・・・などなど。

癌細胞は、人それぞれに性質(先生は性格と言ってました)が違っていて、それに見合った治療を細胞を何度も検査したうえで決めている。


など、昨日学べたことです。

これから整理してノートにまとめておこう。


こんなことも知らなかったのね。と情けなくなりました。

N先生は、そんなの「聞きたくないし、聞こうと思ってても、情報が専門的で、わからないよね。これから、何か気になることがあったら、診察のたびに聞いてくださいね。」
と言ってくださった。

人を見る目はまだ残ってたのね。(N先生は主人が信用できるよって言ったんだ。)

今日はとにかく、朝、無理やりお米を食べて、薬を飲んだ。

お昼も少しのご飯と卵(私は作ってないけど・・・。)

そして薬。

夜はさすがに、おなか一杯で、フルーツジュースとリンゴ2切れ。

明日もちゃんとしよう、そうしないと、しっぽの生えた子供たちの面倒見れなくなっちゃう。

「しっぽの生えた天使」という言葉は、このブログにコメントを下さった方が使っていらっしゃいました。

まさにそうだなと、気に入って使わせていただいてます。


今子供たちは少しいじけ気味です。

たぶん暑さと、私があまり遊んであげてなかったから・・・。

今日なんて、朝ごはんをあげるのを忘れてしまってもう申し訳なくて・・・。

シエラ、アンジィごめんね。ダメママを許してね。

おまけにみりもに面会にも行けなかった。入院は長引いている。

みりものためといいきかせてみるが、面会にも行かなかった自分を責めた。

明日は絶対行こう。

今の私を支えてくれている子供たち。ママは死なないよ。

あなたたちがちゃんと天国への橋を渡りきるのを見届けるの。

だから、ごめんね、反省しております。


動物たちの、あどけないしぐさ、寝てる顔、ピュアな眼差しは時としてハッとさせられます。
私もこんなピュアなこころを持った人間でいたいな。


にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村

にほんブログ村 写真ブログ 女性カメラマンへ
にほんブログ村


テーマ:乳がん闘病記
ジャンル:心と身体

プロフィール

ぴよこまめ

Author:ぴよこまめ
女性フォトグラファー
心理カウンセラーで、
わんこ・にゃんこたちを
愛してやまない私。
乳がんの闘病記
人のこころ、動物のこころなども
ポツポツ書いていきます。

タイトルは、ふくねこ食堂さんから暖簾分けしてもらいました。

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

訪問ありがとうございます。

ようこそ

フリーエリア

ブロとも申請フォーム

ブロとも一覧

最新トラックバック

リンク

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。