FC2ブログ
111234567891011121314151617181920212223242526272829303101

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

数年後の私は・・・?スウィート10ダイヤモンド。

数年後の私は・・・?

生きているのかな?


今日は、主人が誕生日のお祝いに、外に行こうと誘ってくれました。

私の誕生日は、私たちの結婚記念日でもあるのです。


特に、欲しいものがあるわけでもなく、おいしい食事でもできたら、そして最近あこがれている、

神社、仏閣を巡って清らかなパワーをもらう、そんなことができたらと思って、昼過ぎから出かけました。

今日は、吐き気も、下痢も落ち着いてました。皮膚の感覚がチリチリしていたくらいです。

みりものお見舞いに行きたいし。

車だから、大丈夫かなって思って。

まずは、みりの病院へ。

少しやせてはいましたが、先生が私の目の前で食事を与えてくれると、よく食べます。

入院中ずっと食欲旺盛のようです。

きちんとした医療を行ってくださっているのでシルクのような被毛が戻っていました。

ミー、ミーと子猫のように鳴いて甘えてくれます。

数十分一緒に過ごして、抱っこしたり、なぜてあげたりして久しぶりの対面を楽しみました。

「もうしばらく、預けておいたほうがいいね」と、主人とも相談し、また先生に「どうか助けてやってください。」
お願いしてきました。


病院を後にして、茨木市にある総持寺に行きました。

神社、仏閣っていいですね。お線香の香りが身体を癒してくれます。

こころにパワーをいただき、浄化された気持ち。

ずっとそこに佇んでいたい思いに駆られました。

少し前テレビで見た、朱印帳ガール(おばさん?)デビューしようかと思ったくらいです。

歴史も知ることができるし、楽しめそうな感じ。


そのあと、ギターの弦が切れていたので、ショッピングモールに買いに行きました。

そして、いろいろお店を覗いて、コーヒーを飲んだり、パンを買ったりして過ごしました。

とても楽しかったのですが、やはり久しぶりの人混み、すぐに疲れてしまいました。



毎年結婚記念日には、ピアスやネックレスなどのアクセサリーを主人はプレゼントしてくれてます。

「一応お店見ていこうか?。」と誘ってくれたので

覗きにいきました。

最初に目に入った商品は、結婚記念日のリングのショーケース。

鮮やかなPOPに「スウィート10ダイヤモンド。スウィート20ダイヤモンド」の文字が書かれていました。

私たちはまだ10年たっていません。その時ふっと頭をよぎったこと・・・。

「私結婚10年目に生きているのかな?」「20年目もこうやってすごせるのかな?」

そう思ってしまって、少し悲しくなりました。

「そんなこと考えないの。」と叱られてしまいましたが、

「癌」であることは、やっぱり「死」という連鎖を消すことができないのですね。

まだまだ強くなりきっていない私がいる。でも不安を感じている今の自分、それは確かなこと。

その現実はしっかり受け止めよう。



高価なものではありませんが、記念のプレゼントをその店で買ってもらいました。

いままでで、一番うれしいことだったのかもしれません。


自分を大切にして、生きていかなきゃ。

強く、強く思いました。

ありがとう。命のキセキを信じて生きていきます。


にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村

にほんブログ村 写真ブログ 女性カメラマンへ
にほんブログ村


テーマ:乳がん闘病記
ジャンル:心と身体

プロフィール

ぴよこまめ

Author:ぴよこまめ
女性フォトグラファー
心理カウンセラーで、
わんこ・にゃんこたちを
愛してやまない私。
乳がんの闘病記
人のこころ、動物のこころなども
ポツポツ書いていきます。

タイトルは、ふくねこ食堂さんから暖簾分けしてもらいました。

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

訪問ありがとうございます。

ようこそ

フリーエリア

ブロとも申請フォーム

ブロとも一覧

最新トラックバック

リンク

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。